作者近況
未經同意請勿轉載本站內容,這是基本禮儀唷(^-^)

水災的消息超出我能書寫的範圍,只能說,

希望天佑台灣。

----

這篇要說的是另一個死者的事情。

Jasmine You今天早上台灣時間9:30出棺,也就是把棺材推出家門前往火葬場=出殯的意思。消息是某個樂團團員在BLOG上透露的...幾個小時之後那篇文章就被刪除了,畢竟洩漏消息並不正確。不過感謝他,讓我們能在相同的時刻為茉莉祝禱。事情來得突然,許多樂團人10號當天就在BLOG發了悼念文,抒發自己的悲痛與想念。知道Jasmine You不到一天,聽聞他的死訊竟也茫然若失,也許我跟這個人有某種緣分吧?於是決定翻譯數篇個人受到感動的日記,當作紀念、抒發懷念。

聽說,這是一個很溫柔的人。
聽說,這是一個很認真的人。

看著前輩後輩友人的悼念文,感覺他是一個被愛著的人。

說真格的,我們要珍惜身邊的一切,要珍惜自己。

不要認為自己是孤單一人,
把視線由角落拉出來望向四周會發現,我們並不寂寞。

不要認為沒有人瞭解自己,
鼓起勇氣發出聲音,一定有向自己伸出的、溫暖的手。

----

ASAGI(D)(業界前輩)

立秋が過ぎ本日、Versaillesのベーシスト、Jasmine You
君が永眠されたとお聞きしました。
剛過立秋的這天,我聽說了Versailles貝斯手Jasmine You
長眠的噩耗。

驚きのあまり、今は言葉がみつかりません。
此刻我的驚訝地無法言表。

Jasmine You君と僕が出会ったのは、今から10
年近く前のことになります。
我和Jasmine You
相遇是在將近十年前的事情了。

長い髪が印象的で、物腰の柔らかい優しい人でした。
他有著令人印象深刻的長髮,是個態度很柔軟、溫柔的人。

ここ数年は一緒にイベントに出るということはありませんでしたが、昔はよく一緒に出演したりしていました。
雖然這幾年沒有參加同樣的活動,不過以前我們時常一起演出。

それから、まだ未発表ではありましたが、VersaillesにはDの主催イベント「Mad Tea Party」にも参加して頂く予定で、Jasmine You
君と同じ時間が過ごせることを非常に楽しみにしていました。
其實Versailles已經決定參加D主辦的活動「Mad Tea Party」,這件事情雖然尚未公布,但我一直很期待與Jasmine You
君共享的時光。

その矢先のことでしたので、正直言って僕自身、現実として受け入れられるまでにかなりの時間がかかりそうです。
事情來得很突然,老實說我花了很多時間才接受現實。

彼は昔から僕の歌を好きだとよく言ってくれました。
一直以來他常說喜歡我的歌。

ライヴにも遊びに来てくれたり、まめに電話をくれたりもしました。
曾來我們的live
玩過,也認真地打電話給我。

少し前に「メジャーデビューおめでとう」と、僕が電話をした時も、「ありがとうございます!これからリハなんですよ!」と、元気そうな声が返って来たので、まさかこのような日を迎えることになるとは思いもしませんでした。
不久之前我打電話給他說「恭喜你們正式出道」的時候,他也很有精神地回答「非常謝謝你!我現在要去排練了呢!」,怎麼會想到竟然迎來這樣的一天。

思えば、その時の会話が僕と彼との最後の会話になってしまったのです。
回想起來,那竟是我與他最後的對話了。

夜に開花する茉莉花の花は白く美しい花で、甘美な芳香を醸し出します。
在夜晚綻放的茉莉花是潔白又美麗的花朵,飄盪著甘美的芳香。

まさに彼の名に相応しい可憐な花です。
與他的名字多麼相稱,惹人憐愛的花。

彼は、夏の終わりと共に旅立っていきました。
他與夏日的終結一起離開了這世界。

すべてのものには限られた時間がありますが、彼の時間はまるで花のように、あまりにも儚きものでした。
每個人在世的時間都有限,而他的時間就像花朵一般,如此脆弱而夢幻。

最期に何を思い、何を伝えたかったのか。
最後一刻他在想些什麼,想傳達些什麼?

彼の亡き今、その真の心に触れることはできません。
他已經亡故的現在,我們再也無法獲悉真意。

ただひとつ、僕がわかることといえば、彼は神に愛されるためにこの世に生まれたということ。
我唯一明白的是,他是為了被神所愛而降生到這世上。

いつか苦しみのない世界で、再び逢えることを願っています。
祈求著在那沒有痛苦的世界,能與他再次相逢。

勇君、おやすみなさい。
晚安了,勇君。


----

摩天楼オペラ 燿(事務所後輩)

Jasmine Youさん。

「大丈夫だよ。自信持って!!
「沒問題的。要有自信點!!」

ライブ前にお話した時、必ず毎回声をかけて頂いて、励ましてくれました。
演唱會前聊天的時候,每次都會開口鼓勵我。

あの優しい口調が今でも鮮明に思い出されます。
那溫柔的語調在記憶中鮮明地浮現。

事務所の先輩であり、パートが一緒という事で、バンドの事はもちろん、ベーシストてしての考え方やアーティストとしての在り方、色な事を教えてもらいました。
既是事務所的前輩又住在同一棟公寓,除了樂團,也教導了我貝斯手的思考模式、樂手的處世之道等許多事情。


俺の音楽人生の中で、ベースを教えてくれたり面倒を見て頂いた先輩ベーシストはいましたが、Jasmineさんは間違いなく一番時間を共にして、アーティストとしての俺を鍛え上げてくれた唯一の存在です。

在我的音樂人生中,縱使有其他教導我貝斯、照顧我的貝斯手前輩,Jasmineさん毫無疑問是共度最多時光、鍛鍊我成為音樂人的,獨一無二的存在。

決して口数の多い方では無かったんですが、「こうすればもっと良くなるよ!」という事を言葉を選びながら、気を遣って教えてくれる人でした。
前輩雖不多話,但會挑選「這樣做的話可以更好唷!」這樣的詞句,指導的時候也顧慮著我的感受。

思い出話をするには唐突すぎる現状で、正直まだ気持ちの整理が出来ていないです。
現在講這些回憶感覺非常突兀,說實話我還沒整理好自己的心情。

全部嘘だったらいいのに。
如果都是騙人的該有多好。

事務所サイドから正式な通達が来ていないので経緯はわかりませんが、ただただ悔しい気持ちでいっぱいです。
事務所還沒發出正式通知所以不曉得詳情,只知道心裡充滿了懊悔。

本当はブログなんて書きたくなかったんだけど、俺はちゃんと皆に伝えないといけないと思ったので書きました。
本來不想寫BLOG的,但覺得不告訴各位不行。

俺達も言葉にならない程悲しいけど、VersaillesJasmineさんのファンの方の気持ちを察するに余りあります。
雖然我們的悲痛無法以言語形容,但不能不為VersaillesJasmineさん的歌迷設想。

Jasmine
さんのファンの方でこのブログを見て下さった人がいましたら、一つだけお願いがあります。
如果有Jasmineさん的歌迷正在看這個BLOG,有件事情要拜託你們。

絶対に自分を傷付けないで下さい。
請絕對不要傷害自己。

約束して下さい。
請答應我。

現実として受け止めるには皆時間がかかると思います。
大家都需要時間來接受現實。

俺もそうです。
我也是如此。

でも、時間がかかっても、前向きに生きていって下さい。
但就算要花時間,還是請積極地活下去。

お願いします。
拜託各位了。

悲しい涙はあなたの優しさです。
悲傷的淚水代表了你的溫柔。

大丈夫、あなたは前向きに生きていけます。
沒問題的,你可以積極地活下去。

Jasmine
さんが弾いたベースはいつまでも残ります。
Jasmine
さん演奏的BASS會永遠留存。

今は曲を聞くと悲しくなるけど、Jasmineさんが生きた証を皆大事にして下さい。
雖然現在聽那些曲子會悲傷,請大家珍惜Jasmineさん活著的證據。

最後になりますが、偉大なる先輩、Jasmine Youさんのご冥福を心よりお祈りいたします。
最後,為偉大的前輩、Jasmine Youさん禱告。

本当にお疲れ様でした。

真的辛苦您了。


摩天楼オペラ


----

Moran Soan(Jasmine You的親友)

遠くへ旅立ってしまった親友へ

給遠行的親友

 

訃報を聞き
聽到噩耗的時候

寝れなくて
無法成眠

涙がとまらなかったんだ
停不下的淚水

嘘だろ?
騙人的吧

最初はそう思った
一開始這麼覺得

なぜ一言吐き出してくれなかった?
為什麼一句話也不跟我說?

どうして甘えてくれなかった?
為什麼不跟我撒嬌呢?

Zill
のことやバンドのことなど俺のことばかり電話で心配しやがって
不管是Zill的事情還樂團的事情,光是在電話裡擔心著我

なんで俺は気付いてやれなかった?
為什麼我沒有發現呢?

なんでそんなに優しい奴なんだよ
為什麼你是那麼溫柔的傢伙呢

話まだまだしたりないから帰ってこい
我話還沒說完的,你給我回來

本当に色な気持ちが涙となり
五味雜陳的心情化做淚水

茫然としてしまいました
我茫然若失

あまりにも突然で
實在太突然了

うまく言葉がまとまらない
沒辦法用言語好好訴說

もうJasmine Youと出会ってからかれこれ5年以上は経つ
Jasmine You相遇到現在已經超過五年

共に笑い
一起笑著

共に同じステージに立ち
一起站上舞台

共に酒を飲んだり

一起喝酒
公私共に共有し
於公於私都一起度過

共に戦ったライバルの一人

一起戰鬥的對手

Jasmine You
Versaillesとしてメジャーデビューし
Jasmine You
Versailles一員的身份正式出道

これから羽ばたいていくというその時に

今後更要展翅飛翔的時候

なんで俺は支えてあげられなかったんだ
為什麼我沒能支撐著他

共に支え合ってきた仲間なのに
明明是一路互相扶持的伙伴

Versailles
という
名叫Versailles

俺も尊敬してる

我所尊敬的

格好良いバンドさん

帥氣的樂團

今残っているメンバーさんの悲しみ
留下的團員們的悲傷

計り知れないものだよな
不是我們能想像的吧


俺は今日笑ってステージに立てるんか?
我今天會笑著站上舞台嗎?

笑ってステージに立って良いんか?
我應該笑著站上舞台嗎?

Jasmine You
ならなんて言ってくれるんかな?
Jasmine You
的話會對我說些什麼呢?

なぁ


答えてくれ
回答我啊

音をJasmine Youの分も背負って、みんなに届けて良い?
Jasmine You的音樂一起傳達給大家,這樣可以嗎?

Jasmine You

親友の
共に苦楽を分かち合った奴の
声が聞きたいよ

想聽Jasmine You
我最親愛的朋友的
苦樂與共的傢伙的聲音啊

Jasmine You
のためにも
就算是為了Jasmine You

今日のライブは

今天的演唱會

音楽をみんなの心に届けたい
要將音樂傳到大家的心裡

音を楽しむ
享受音樂

それがいかに素晴らしいことかを
是多麼美好的一件事

心よりご冥福をお祈りいたします
誠心祈求他的冥福

またね。再見了
ではでは。

----

Kaya(合作伙伴)

7月末日。久の着信。
七月底,久違的來電。

「遅れてごめんね、お誕生日おめでとうございました」と笑いながら、
彼らしい、ユニークで可愛らしい電話をしてきてくれました。
「對不起遲到了呀,祝你生日快樂(過去式)」,

很有他個人風格、獨特又可愛的一通電話。

「9月になったらご飯いこうね!」
約束したじゃない。
「九月的時候一起吃飯吧!」

我們不是約好了嗎。


世界を変えようねって、語ってたじゃない。
不是討論著要改變這世界嗎。


あなたと語った未来、私が必ず叶えるから。
どうぞ、見守っていて。
與你一同訴說的未來,我一定會實現的。

請看顧著我。


祈りの言葉なんて、知らない。
真実なんてどうでもいい。
我不知道什麼禱告的話語。

真實怎麼樣與我無關。


私に出来ることは、歌うことだけ。

能做的事情只有一件,便是歌唱。

願わくば、安らかでいて。
そしてどうか、皆様、Versaillesメンバーの支えになってあげてください。
祈求你的安寧。

並且成為大家的、Versailles團員的支撐吧。


私信な blogでごめんなさい。
抱歉在BLOG寫了這樣的私人訊息。

大好きな、あなたへ。

給最喜歡的你。


愛と祈りを込めて。

附上我的愛與祈禱。


----

SHUSE(La'cryma Christi貝斯手,大前輩)

 

こんにちは

午安

 

今日残念なお知らせが友人や、みなさんからのメッセージで届きました

今天從友人和各位那兒知道了遺憾的消息

 

以前から仲良く、俺がソロでライブする時にもサポートしてもらった事のあるバンドVersaillesのベーシストJasmine You君が9日の未明この世を去ったという知らせです

從以前就很要好,我solo的時候也來支援過的Versailles貝斯手Jasmine You君,在9日凌晨去世的消息

 

まったく信じられません

完全無法置信

 

VersaillesKamijo君とはラクリマがデビューする以前からの知り合いで、

我跟VersaillesKamijo君從La’cryma出道前就認識,

 

ラクリマ解散直前に「今度クリスマスセッションライブがあるのでベースを弾いてもらいたい」というラブコールを受け

La’cryma快解散的時候,接到他愛的呼喚說「聖誕節的session live(不同團的人一起表演)來幫我們彈BASS吧」,

 

現在のVersaillesのメンバーとセッションするきっかけになったのだけど

所以和Versailles的團員們有了合作的機會

 

(その当時Versaillesは結成準備段階でした)

(當時Versailles還沒成軍)

 

同じベーシスト同士のJasmine You君はライブがあるたびに誘ってくれたり、

同樣是貝斯手的Jasmine You君有表演的時候便會邀我去看,

 

音源が出来たら知らせてくれたり、色んな相談をしてくれたりと

有新作品的時候會通知我,也找我聊過很多事情

 

すごく慕ってくれていたので、俺もいい先輩面をさせて貰ってました

他很喜歡我,因為如此我也成了他的好前輩

 

とあるライブで俺と恩田さんが並んでベースを弾いていた時にも

某次live我跟恩田さん並肩彈著貝斯的時候

 

すごく盛り上がってくれてたよね

他也非常地高興呢

 

彼はその派手なルックスやスタイルとは対照的にも

與華麗的外表跟風格恰成對比,

 

ベースプレイや、サウンドに関してすごく真面目で

他的演奏風格、音質都非常嚴謹

 

その真剣さに同じプレイヤーとして関心し、尊敬していました

同樣身為貝斯手,我關心也尊敬他的認真

 

Versaillesは昨年12月に渋谷CCLemonHallで初Hallワンマンライブを

成功させ、今年6月にはメジャーデビューし快進撃を続け

Versailles去年12月在涉谷CCLemonHall成功舉行第一次單獨live,今年六月勢如破竹地正式出道,

 

そして、そのこれからの活動が大いに楽しみであるところでした

我非常期待他們接下來的活躍

 

最近は直接ライブを見たり出来なくて陰なら期待応援していたところJasmine You君の体調不良の為バンドの活動がストップしていて

最近沒機會參加他們的live,都在一旁默默地為他們加油,Jasmine You君卻身體不適停止活動

 

心配していたところの今回の知らせでした

正為他擔心的時候,傳來了這個消息

 

まだ全然信じられないし、彼のお得意の手品か何かのマジックショウだったらいいのにと思ったり

到現在還沒辦法相信,一直覺得如果一切只是他拿手的魔術那該有多好

 

現実はまったく受け止められませんし

完全沒辦法接受現實

 

本当に残念でなりませんが

真的非常遺憾

 

君に出会えて俺は楽しかった

能與你相遇我非常開心

 

心から感謝します

我打從心裡感謝

 

ありがとう

謝謝你

 

どうか安らかにお眠りください

請安靜地休息吧

 

しゅうせ

SHUSE

 

 

 

創作者介紹

泠泠夜歌

冬音 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(5) 人氣()


留言列表 (5)

發表留言
  • 哎
  • 覺得…… 連我也感染了妳的悲傷。
    感覺是才看過他彈貝斯的模樣 (視頻),就得知他走了。
    希望茉莉姐姐 (哥哥= =) 在另一個世界能安靜的休息。

    有時候孤獨是心態問題…… 不過就像妳說的「要多看看四周」(=W=.)
  • 悄悄話
  • Sue
  • 想收藏~

    你好~
    請問本篇文章可以轉貼到我的網誌收藏嗎~謝謝
  • 您好,請註明出處就可以了:)
    很高興有人一起記得他...OQ

    冬音 於 2010/05/04 09:38 回覆

  • Sue
  • 謝謝你~
  • 不用客氣^^

    冬音 於 2010/05/09 14:36 回覆

  • K子
  • 你好, 我很久很久沒留意過VR的消息, 想不到最近才知道這個惡耗! 心裡好沈重... 曾經是多麼喜歡他們呢!
    留言來是希望把博主的翻譯都轉貼到我的FACEBOOK網誌上, 特此通知. 謝謝^^
  • 嗯嗯,謝謝你通知,也煩請註明出處^^
    茉莉的離去真的令人傷心...:-(

    冬音 於 2010/11/17 12:28 回覆

找更多相關文章與討論