笑顔でさようならを言うなんで、こんな事私にはできません。
我無法笑著說再見。
悲しい事は悲しい、そして寂しい事は寂しい。
悲傷的事情就是悲傷,寂寞的事情就是寂寞。

例え二度貴方の事を耳に入れなくなったとしても
即使無法再聽到你的消息
貴方の声を聞こえなくなったとしても
無法再聽見你的聲音
貴方の姿を見えなくなったとしても
無法再看見你的身影

それでも私は、貴方の事を想う。
我還是,會想著你。

いつも思ってる訳じゃない。
並不會時時刻刻想著你,
けど時々。
只是偶爾。

晴れる日に、雨の日に、嵐の日に。
在晴天,在雨天,在暴風雨的日子裡,

貴方を想う。
想著你。

七年間有難う御座いました、ササブチヒロシさん。
七年來非常謝謝你,ササブチヒロシさん。

----


2009年3月19日。
有難う、そしてさようなら。
謝謝,再見了。

理科室
ナショナルキッド
cell
蒼い鳥
イロゴト
プラットホーム
クラックポット
オレンジ
斜陽
メルト
ラストワルツ
空中ブランコ
May day
サイコガーデン
バリア
リプレイ
春咲センチメンタル

アンコールなんかありませんでした。
今晚沒有安可。
それはそうですよね。最後の最後ですから。
也是啦,最後的最後了。

でもやっばり、
可是果然,


寂しい、
好寂寞



ですね。
呢。

創作者介紹
創作者 冬音 的頭像
冬音

泠泠夜歌

冬音 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()